デル・ジェスはチェロをほとんど作らなかったのではないかと言われているほど、非常に珍しい楽器である。1731年の“メセアス”に材料、造りとも酷似しており、より状態が良い。デル・ジェス特有のパワフルかつ豊かな音色が、聴く人の心に沁み渡る。