ガスパロ・ダ・サロの弟子マッジーニ派による楽器。大型のチェロよりカットダウンされ、通常の大きさにされている。純粋で透明感のある、深くてよく響く音色が年代を感じさせる。大きなホールでもよく通る。