アンドレアの次男で、1698年に「カーサ・グァルネリ」と家業を受け継いだ。この楽器は1700年頃の作品と思われる。
なだらかな膨らみのある型で豊かな音色。