国内楽譜

国内の出版社の楽譜・教本・スコアを取り扱っております。店頭にない楽譜はお取り寄せもできます。

名古屋店楽譜コーナー
海外楽譜

弦楽器の楽譜を海外から直輸入し、お値打ちな価格で店頭に豊富に取り揃えています。定番の教則本やコンチェルトなどはもちろん、各種曲集・スコア・新刊も多数そろっています。 Carl Fischer, International, Schott, Ries & Erler, Barenreiter, Henle, Boosey & Hawks
Peters, Bosworth, Simrock, Breitkopf
など

様々な曲、出版社の楽譜を豊富に在庫しています。同じ曲でも複数の出版社の楽譜を在庫しています。例えば・・・

バッハのソナタとパルティータ。人気のシェリング版(ショット社)、ガラミアン版(インターナショナル社)をはじめ、多数の出版社・校丁の楽譜を在庫しています。

お問い合わせいただいた店舗に在庫がない場合でも、他店舗からのお取り寄せで迅速に対応させて頂きます。また、上記以外の出版社の楽譜も取り扱っており、お取り寄せもできます。

輸入楽譜各出版社の特徴

Bärenreiter(ベーレンライター)

ベーレンライター版は、信頼の高い原典版として、多くの専門家や演奏家の間で人気の出版社です。最近では、モーツァルトのヴァイオリン協奏曲第1番から5番に、ヨアヒムやイザイ、フランコ、アウアーなど、複数の演奏家のカデンツァが収録されるようになり、コンクールの課題曲用などにも重宝されています。

また、譜めくりの都合がいいように、ページが折込まれ、見開き3ページで演奏できるような工夫がされています。新刊も次々に出版されており、ますます今後も需要が多くなりそうです。

尚、御希望の方にはベーレンライター版発行、弦楽器の出版カタログを差し上げています。数に限りがありますのでお早めに。

Boosey & Hawks(ブージー アンド ホークス)

バルトークや、プロコフィエフ、ラフマニノフ、ショスタコーヴィチといった、東欧作曲家の作品を代表的に取り扱っている出版社です。最近では、作曲家の顔写真が表紙に施されているもの多くなってきました。

Bosworth(ボスワース)

表紙に楽器の写真が印刷された、セヴシックの教本でお馴染みの版です。基本練習を徹底したい方、一度取り組まれてはいかがでしょうか? まずは、作品1-1(左手の練習)からどうぞ。

Breitkopf(ブライトコフ)

熊の横顔があしらわれたロゴで古くから親しまれています。ドイツ、オーストリアの作曲家の作品を中心に出版しています。特に室内楽曲の出版が多く、カルテット集や、トリオ集といった形にまとめず、1曲ずつバラで出版されています。そのため、比較的気軽にお試し頂くことが出来るのではないでしょうか。

Henle(ヘンレ)

ヘンレ版は、作曲者のオリジナル楽譜を「正しい本来の姿」に戻して出版し、『真の原典版』を製作することにこだわった出版社です。そのため、作曲者のオリジナリティを大切にする専門家や、演奏家の間でも利用されることが多く、高い信頼を得ています。

International(インターナショナル)

圧倒的なタイトル数の多さで、お馴染みの出版社だと思います。色とりどりの画用紙を使った表紙の、あの出版社です。ガラミアンの校訂したヴァイオリン譜や、様々な教則本を多くの方がご利用されています。

Peters(ペータース)

薄黄緑色の表紙でお馴染みになっています。出版タイトル数の豊富さと、ページを開いた時の見やすさで人気です。最近では、原典版や、譜めくりを配慮したページの構成がされたものが、新しく出版されています。

Schott(ショット)

クライスラーの小品や、シェリング校訂の無伴奏ヴァイオリンソナタ(バッハ)が人気です。ヴィオラ、チェロの教則本やピースも、新しいものを中心に出版され、タイトル数が豊富です。

Simrock(シムロック)

ヨアヒム校訂のヴァイオリン曲を多く出版しており、特にモーツァルトの協奏曲第4・5番は、コンクール等でもよく使用されています。
☆ソロ曲、室内楽曲を問わず、ドヴォルザークの作品を多く出版している出版社です。