〒060-0003
札幌市中央区北3条西1丁目1-1
札幌ブリックキューブ2階
TEL:011-221-2561 FAX:011-221-2562
営業時間 10:00~18:30
定休日 日曜/月曜

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-20-1024x712.png

交通機関でお越しの方へ


地下鉄東豊線さっぽろ駅21番出口横すぐにビルの正面玄関があります。エレベーターまたは、階段をご利用になり2階までお越しください。

お車でお越しの方へ


店舗より徒歩1分の所にハイルーフ車も駐車可能なシャコンヌ特約立体駐車場がございます。シャコンヌご利用の時間内は無料でご利用いただけます。

「NC北専北三条パーキング」(中央区北3西2 東急百貨店南口向かい、駐車場入り口は北側です)

シャコンヌ札幌店外観
シャコンヌ札幌店外観
駐車場


○毛替えについて
大変多くの方々にご用命いただきありがとうございます。コンクール、発表会、演奏会本番に向けた毛替えも承ります。日々の音楽活動にぜひお役立てください。
(ご予約・お問い合わせ:シャコンヌ札幌店011-221-2561)


シャコンヌ製作の楽器・新作‘CHACONNE’に関するお問い合わせは下記の番号までお願いいたします。
011-221-2561 シャコンヌ札幌店

ぜひこちらをご覧ください
新作’CHACONNE’

札幌店からのお知らせ

  • 帯広弦楽器展示・試奏会ご来場のお客様へ

    10月23日(金)・24日(土)に開催予定の「帯広弦楽器展示・試奏会」に、多くの皆様よりご予約・お問い合わせいただき誠にありがとうございます。

    「新作CHACONNE」に関して「実際に弾いてみたい」と興味をおもちの方から多くお問い合わせをいただいております。普段店舗に来ていただくことの難しい帯広の皆様にぜひ、この度展示会場でご試奏いただければと思いますので、ご紹介させていただきます。

    「新作CHACONNE」はシャコンヌ創業者窪田による製作楽器で、名器ストラディヴァリウスの再現をめざしています。楽器全体が振動するように作製しており、これまで弾いていただいたお客様からは、「とても響く」、「時間が経った楽器の音がする」とご感想をいただいております。今回は「新作CHACONNE」の中でも帯広の皆様にぜひお試しいただきたい楽器を、スタッフが厳選してお持ちします。最新の2019年製グァルネリ・デル・ジェスモデルは柔らかく深い音色、製作より3,4年経過したストラディヴァリモデルは輪郭がでてきてくっきりした音色で、弾き比べながら違いを感じていただけると思います。どうぞ楽しみにご来場ください。

    お問い合わせ先 シャコンヌ札幌店 Tel 011-221-2561

    帯広弦楽器展示・試奏会  日時:2020年10月23日(金) 10:00~18:30
                         24日(土) 10:00~17:00

                 場所:坂本ビル 5階 ホールB室  帯広市西2条南9丁目 16・18番地 

    http://www.chaconne.info/2020/10/10/「帯広弦楽器展示・試奏会」のご案内/
  • 【札幌弦楽器展示・試奏会】開催のご案内

    日時:2020年11月21日(土) 12:00~18:30
    22日(日)  10:00~17:00

    会場:札幌文化芸術交流センター SCARTS  “SCARTSコート“

    (札幌市中央区北1条西1丁目
    地下鉄「大通」駅30番出口から西2丁目地下歩道より直結)

    「札幌弦楽器展示・試奏会」を開催させていただくにあたり、お教室でのチラシ設置など多くの皆様にご協力いただき誠にありがとうございます。

    今回、開催させていただく会場は、札幌文化芸術交流センターです。様々な分野の芸術家が日々演奏会や舞台芸術の場としても利用されており、また市民の皆さんがカフェや図書館で思い思いの時間を過ごされているような素敵な場所です。シャコンヌのお客様の中にも利用されている方が多いのではないでしょうか?私たちスタッフも開催をとても楽しみに、準備を進めております。11月の三連休のうち21日(土)・22日(日)を、ご家族・ご友人と弦楽器に触れて心豊かな時間をお過ごしください。

    工房製楽器からオールド・モダン楽器まで展示いたします。特に、コロナ禍の中、多くの楽器をセットアップすることができましたが、かなり以前に仕入れた上質のものをたいへんお求めやすい価格でご提供しておりますのでぜひお試しいただきたく思います。新たな情報は、随時ホームページでお知らせいたします。

    開催期間中、創業者窪田も来場し調整をさせていただく予定です。毎度、調整前後の音の変化に驚かれる方が多くいらっしゃいます。

    展示楽器に関するお問い合わせ・音調整/修理のご予約ご質問は、シャコンヌ札幌店までご連絡ください。
    (シャコンヌ札幌店 TEL 011-221-2561)

  • 「帯広弦楽器展示・試奏会」のご案内

    日時:10月23日(金) 10:00~18:30
    24日(土) 10:00~17:00

    場所:坂本ビル 5階 ホールB室

    (帯広市西2条南9丁目 16・18番地 帯広駅より北にまっすぐ徒歩5分)

    ご予約・お問い合わせ
    シャコンヌ札幌店 ℡011-221-2561

  • 楽譜のご紹介

    弦楽器で奏でられる美しい曲はたくさんあります。
    皆さまの好きな曲やいつか弾けるようになりたい曲はありますか?
    札幌店では、定番の教本・曲集からピースでお買い求めいただける海外輸入楽譜まで、弦楽器に関するさまざまな楽譜を取り揃えています。
    なかには、おもしろい貴重な楽譜も隠れておりますので、ぜひ一度お立ち寄りください。

    写真左より・Piazzolla(ピアソラ) Histoire du Tango(タンゴの歴史)
    ・Heifetz(ハイフェッツ)The Heifetz scale book(ハイフェッツの音階練習本)

  • モダンヴァイオリンのご紹介

     お店に展示されているたくさんのヴァイオリンを見て、どれも似ているな、何が違うのだろうと思われた経験はありませんか?一歩踏み出して楽器に触れてみると、楽器ひとつひとつに異なる魅力と面白みがあることを発見できます。札幌店では、数あるヴァイオリンの中でも個性あふれる楽器を展示中ですので、本日は2挺ご紹介いたします。

    写真左より
    W.P.Horridge  ラベル 1912年
    ヴァイオリンの数としては少ないイギリス製の楽器です。
    音量も十分で華やかな音色のため、明るく、くっきりと音の聞こえる楽器をお探しの方にぜひお試しいただきたく思います。
    音がよく通るので、普段ソロで演奏されることが多い方や明るい曲を演奏されることが多い方、店頭でご自身の弓またはお店の弓と組み合わせてご試奏ください。

    H.Emile Blondelet  ラベル 1925年
    ミルクールの工房製楽器です。
    温かみのある音色で、特に太く響くD線が特徴的です。
    時間が経っている楽器に興味があるけれど、枯れた音色よりしっとりとした音色がお好きな方におすすめの楽器です。