各店の店頭にて楽譜・輸入書籍を取り扱っております。

楽譜

国内楽譜

国内の出版社の楽譜・教本・スコアを取り扱っております。店頭にない楽譜はお取り寄せもできます。

名古屋店楽譜コーナー

海外楽譜

弦楽器の楽譜を海外から直輸入し、お値打ちな価格で店頭に豊富に取り揃えています。定番の教則本やコンチェルトなどはもちろん、各種曲集・スコア・新刊も多数そろっています。 Carl Fischer, International, Schott, Ries & Erler, Barenreiter, Henle, Boosey & Hawks
Peters, Bosworth, Simrock, Breitkopf
など

様々な曲、出版社の楽譜を豊富に在庫しています。同じ曲でも複数の出版社の楽譜を在庫しています。例えば・・・

バッハのソナタとパルティータ。人気のシェリング版(ショット社)、ガラミアン版(インターナショナル社)をはじめ、多数の出版社・校丁の楽譜を在庫しています。

お問い合わせいただいた店舗に在庫がない場合でも、他店舗からのお取り寄せで迅速に対応させて頂きます。また、上記以外の出版社の楽譜も取り扱っており、お取り寄せもできます。

輸入楽譜各出版社の特徴

Bärenreiter(ベーレンライター)

ベーレンライター版は、信頼の高い原典版として、多くの専門家や演奏家の間で人気の出版社です。最近では、モーツァルトのヴァイオリン協奏曲第1番から5番に、ヨアヒムやイザイ、フランコ、アウアーなど、複数の演奏家のカデンツァが収録されるようになり、コンクールの課題曲用などにも重宝されています。

また、譜めくりの都合がいいように、ページが折込まれ、見開き3ページで演奏できるような工夫がされています。新刊も次々に出版されており、ますます今後も需要が多くなりそうです。

尚、御希望の方にはベーレンライター版発行、弦楽器の出版カタログを差し上げています。数に限りがありますのでお早めに。

Boosey & Hawks(ブージー アンド ホークス)

バルトークや、プロコフィエフ、ラフマニノフ、ショスタコーヴィチといった、東欧作曲家の作品を代表的に取り扱っている出版社です。最近では、作曲家の顔写真が表紙に施されているもの多くなってきました。

Bosworth(ボスワース)

表紙に楽器の写真が印刷された、セヴシックの教本でお馴染みの版です。基本練習を徹底したい方、一度取り組まれてはいかがでしょうか? まずは、作品1-1(左手の練習)からどうぞ。

Breitkopf(ブライトコフ)

熊の横顔があしらわれたロゴで古くから親しまれています。ドイツ、オーストリアの作曲家の作品を中心に出版しています。特に室内楽曲の出版が多く、カルテット集や、トリオ集といった形にまとめず、1曲ずつバラで出版されています。そのため、比較的気軽にお試し頂くことが出来るのではないでしょうか。

Henle(ヘンレ)

ヘンレ版は、作曲者のオリジナル楽譜を「正しい本来の姿」に戻して出版し、『真の原典版』を製作することにこだわった出版社です。そのため、作曲者のオリジナリティを大切にする専門家や、演奏家の間でも利用されることが多く、高い信頼を得ています。

International(インターナショナル)

圧倒的なタイトル数の多さで、お馴染みの出版社だと思います。色とりどりの画用紙を使った表紙の、あの出版社です。ガラミアンの校訂したヴァイオリン譜や、様々な教則本を多くの方がご利用されています。

Peters(ペータース)

薄黄緑色の表紙でお馴染みになっています。出版タイトル数の豊富さと、ページを開いた時の見やすさで人気です。最近では、原典版や、譜めくりを配慮したページの構成がされたものが、新しく出版されています。

Schott(ショット)

クライスラーの小品や、シェリング校訂の無伴奏ヴァイオリンソナタ(バッハ)が人気です。ヴィオラ、チェロの教則本やピースも、新しいものを中心に出版され、タイトル数が豊富です。

Simrock(シムロック)

ヨアヒム校訂のヴァイオリン曲を多く出版しており、特にモーツァルトの協奏曲第4・5番は、コンクール等でもよく使用されています。
☆ソロ曲、室内楽曲を問わず、ドヴォルザークの作品を多く出版している出版社です。


専門輸入書籍

il Cremonese 1715 300th ANNIVERSARIO

Fondazione Museo del Violino Antonio Stradivari Cremona

イタリア、ロンバルディア地方の小都市クレモナに栄光をもたらした第一の人ストラディヴァリ。彼の長い製作家人生のまさに黄金期の楽器の一つに、その誕生の地クレモナをニックネームにもつヴァイオリンがあります。このヴァイオリンは、いろいろな演奏家たちとの長い旅を経て1961年クレモナに戻り、町のシンボルとしてil Cremoneseと呼ばれるようになりました。

この本は、今年(2015年)il Cremoneseが300歳を迎えたことを記念して出版されました。il Cremoneseの歴史をたどる試みや、当時の音楽事情とヴァイオリン、il Cremoneseを弾いたヴァイオリニストたちへのインタヴュー、さらには現代の機器で科学的に計測した音の分析データなど、専門家の寄稿が盛りだくさんです。

il Cremonese での演奏CD付き。(violin- Edoardo Zosi, piano-Stefania Redaelli)

限定800部 141ページ 30,000円(税抜)

The Monograph Collection

著John Dilworth 編John Milnes Usk Publishing

老舗J&A Beareと新進のAmati Instrumentsの共同企画による貴重な名器についてのモノグラフ集です。製作が最も真剣になされた時代の1挺の楽器について、どのような人たちの手を渡ってきたのか、製作における技術的な特徴などを、美しく且つ説得力ある写真と合わせて1冊にまとめています。文字は大き目で、配列もゆとりがあり読みやすくなっています。

1巻目は、ストラディヴァリが多くの名器を製作した1709年から、 ‘La Pucelle。2巻目は、チェロという楽器の歴史の中で、オリジナルのサイズから縮小されている ‘Archinto’。3巻目もまたストラディヴァリの 美しく保存状態が極めて良いヴァイオリン ‘ Tyrrell’ 。4巻目はシュタイナーのヴァイオリン ‘King’。全4巻です。

A4サイズ、ハードカバー
4巻セット価格 ¥50,000(税抜)
ⅠAntonio Stradivari ‘La Pucelle’ Violin 1709、42ページ
ⅡAntonio Stradivari ‘Archinto’ Cello 1689、42ページ 
ⅢAntonio Stradivari ‘Tyrrell’ Violin 1717、 38ページ
ⅣJacob Stainer The ‘King’ Violin c.1670、40ページ

Ⅲ ‘Tyrrell’のみ、単体での販売有ります。¥15,000(税抜)

Stradivari Books

ストラディヴァリ140挺掲載の豪華写真集

4巻セットで、ストラディヴァリの名器を原寸大で収録。合計約1,000ページにわたり、ヴィオラ4挺、チェロ17挺を含む140艇の表・裏を原寸大で、またスクロールやf字孔もアップで掲載されており、細部まで詳しく見ることができます。各楽器の寸法データ収録のDVD付きです。限定2,000部(シリアルナンバー付き)。

楽器を製作されている方や、研究されている方必見の書籍です。また、大学図書館などの蔵書としても最適です。

¥284,000(税抜)

FOUR CENTURIES OF VIOLIN MAKING

イギリスの伝統あるオークションハウス、サザビーズがこれまでに取り扱ってきた多くのオールドイタリー名器が収録された豪華版カタログです。
シャコンヌは、日本唯一の代理店として、皆様にご紹介致しております。
75人の製作家による230挺の名器を、高音質カラー写真にて掲載。
640ページ。
スタンダード版 ¥39,000(税抜)
デラックス版   ¥62,860(税抜)

The Brompton’s Book of Violin & Bow Makers《SOLDOUT》

製作者事典といえば ‘Universal’ でしたが、ついに最新の製作者事典ができました。一万以上の製作者を網羅し、見やすい紙面と簡潔な言い回しで使いやすくなっています。
著者John Dilworthが、製作者・専門家として40年以上積み重ねた豊富な知識と経験と、過去・現代の研究者たちによる膨大な蓄積を厳密に調査してまとめた一冊。ヴァイオリンディーラーの新しい基本書です。
楽器の写真、詳しい資料を他の書籍・図鑑から検索するのに大変便利な巻末付録つき
初版2012年9月 限定1000部
著John Dilworth 出版Usk Publishing
¥30,000(税抜)

The Travels of J.B.Guadagnini

ガダニーニ派の代表格、J.B.ガダニーニの足跡を追う書籍。イタリアの各地で楽器を製作したG.B.ガダニーニの生涯と、それぞれの地で製作した楽器について。

128ページ
¥10,000(税抜)

HARRY WAHL’S VIOLINS

1940年に亡くなったHARRY WAHLの生涯と彼のコレクションが掲載されています。
ニコラ・アマテイ、アントニオ・ストラディヴァリ、ガルネリ・デル・ジェス、G.B.ガダニーニ、ドメニコ・モンタニアーナなどを含む多数の楽器を掲載。

108ページ
¥15,000(税抜)

The Late Cremonese Violin Makers

後期クレモナ派(ストラディヴァリより後)の写真集。ベルゴンツィ、ストリオーニ、チェルーティなどを掲載。

322ページ
¥80,000(税抜)

Musical Instruments in the Ashmolean Museum《SOLD OUT》

イギリスのAshmolean Museumが所有する楽器コレクションのカタログ。
1969年に出版され長い間絶版となっていたものを300以上の新しい写真を含め新たに出版されました。アンドレア・アマティ、アントニオ・ストラディヴァリ(“メシア”を含む)、ガスパロ・ダ・サロ(ヴィオラ)などを掲載。

384ページ
¥50,000(税抜)

Violin and Lute Makers of Venice Stefano Pio 著

古くからヴァイオリン製作の地として栄えたヴェニスの製作カの楽器を多数掲載。マテオ・ゴフリラー、ピエトロ・ガルネリ、ドメニコ・モンタニアーナなど。

384ページ
¥30,000(税抜)

Original Modelli e Copie

オリジナル楽器とコピー楽器を同時に掲載した興味深い写真集。

167ページ
¥15,000(税抜)

The Cooper Collection

1巻 255ページ ¥35,000(税抜)
2巻 255ページ ¥25,000(税抜)

イギリスのコレクター、Albert Cooper氏のコレクションを掲載。日本語訳付き。

CAPICCHIONI Marcello Villa著

Capicchioni親子の生涯と楽器について。
クレモナの現代ヴァイオリン製作家、Marcello Villa著。

191ページ
¥25,000(税抜)


MARINO CAPICCHIONI

191ページ
¥25,000(税抜)

上記以外にも在庫がございます。店頭でご覧いただけます。ご希望の場合はお送りすることもできます。詳しくはシャコンヌまでお問い合わせください。