なかなか時間がなくて店まで行けない、遠方で行くことが難しい、という方のために配送サービスを行っています。配送中の事故が多いことを御了承の上、ご利用ください。梱包は下記の例を参考にしてください。あまり高額の楽器・弓は宅配便ではお送りいただけませんので一度ご相談ください。

配送サービスの流れ

  1. 宅配便で最寄りのシャコンヌまで弓・楽器をお送りください。
    ・輸送時に弓・楽器が破損しないよう、しっかり梱包してください。
    ・お送りいただく際、ご希望の毛替えランク、弓・楽器の値段(返送の際に保険をかけるため)を必ずご明記ください。
  2. シャコンヌに到着後、毛替・音調整を致します。
  3. 修理が出来次第、宅配便で送り返させていただきます。
    返送の際には、保険付きでお送りいたします。

弓の梱包の仕方の例

◎ご用意していただくもの・・・・・弓用の箱または弓ケース、ティッシュペーパー、梱包用エアキャップ(新聞紙などでも可)、筒(プラスチックなど衝撃に強いもの。ホームセンターなどで購入できます)、布製ガムテープ

1.弓箱に弓を入れ、弓の先端とフロッグ部分にティッシュペーパーを弓が動かない程度に詰めて、保護をする。

ティッシュペーパー2~3枚でくるんで保護してください。

2.弓箱にフタをし、開かないようにする。(テープや輪ゴムなどで留めるとよい)

3.筒の一方にエアキャップ詰め、ガムテープで栓をする。

4.弓の入った弓箱を筒に差し込み、もう一方にもエアキャップを詰め、同様に栓をする。

5.軽く振ってみて、中身がガタガタしないか確認する。

※必ずしもこの方法で梱包しなければいけないというわけではありません。
お手持ちのもので代わりになるようなものがあればそちらをご使用ください。弓ケースに入れて梱包材でくるんでもいいと思います。(弓の先端とフロッグの保護は忘れずに。)

また、ご希望の方には梱包用の筒と弓箱をこちらでご用意してお送りすることもできますので、ご連絡下さい。その際、送料をいただきます。

弓の梱包の仕方は動画でもご覧いただけます。

楽器梱包の仕方の例

① 駒が倒れないように(また万が一弦が緩んで倒れても傷がつかないように)、駒の前後にティッシュを詰めます。(テールピースの下も保護してください。)

② 楽器がぐらつく場合は動かないようにティッシュを詰めて固定します。


③ 弓がある場合は弓先・弓元を保護してください。

④ ケースの布をかけ、さらに梱包材を2重にしてかぶせてケースを閉じます。

⑤ 梱包材でケースを3~5重に巻きテープで止めます。

お支払の方法

返送する際に、請求書と郵便振込用紙を同封いたします。到着後1週間以内にお振り込みください。
ご請求は、修理代+送料+保険料となります。

送料

送料は実費となります。お住まいの地域によって異なります。
例)弓のみ
名古屋店 → 長野 510円
名古屋店 → 岡山 540円 
※2020年7月現在の料金です。変わる場合があります。

保険

万が一の輸送中の破損・紛失などのため、保険をかけてお送りいたしますので、お申し込みの際に金額をご指定ください。楽器・弓を購入した時の値段を保険金額とするのが一般的です。

保険料は、保険金額×0.1%となります。
例)500,000円の弓の場合・・・500,000×0.1% = 500円

お預かりしました楽器・弓の取り扱いには、十分注意致しております。万一不測の破損事故の際には、出来る限りの修復をさせていただきますが、当社の責任賠償保険の範囲を超えた責任は負いかねます。ご了承の上お申し込みください。