東京吉祥寺店特別展示

4月30日まで、東京吉祥寺店では恒例の東京展示会に代わるものとして、新規セットアップの楽器を中心とした特別展示をさせていただきました。ご来店いただき誠にありがとうございました。

20世紀の大指揮者の一人、ロシアのムラヴィンスキーは「人間にとって音楽は、どうしても必要なものではない。しかし、音楽がないのは不幸だ」という言葉を残したそうです。今回の特別展示では、音楽から幸せを得る方の中でも、自分の演奏する音に、今、どうしても思うところのある方がご来店されていたように感じます。

なお、シャコンヌではいわゆる「三密」に気を付けることや、マスクの着用、手のアルコール消毒の準備等の感染症予防対策に万全を期して、原則予約制にて営業しております。皆様のご協力を何卒よろしくお願いいたします。