Violin, Bergonzi school, probably Nicola Bergonzi, c.1780

1780年頃に製作されたヴァイオリン。長年にわたり繰り返し行われた修理のために薄くなっていた表板の周辺部にはCHACONNEの高い技術力で修理・修復を施しました。深みのある豊かな音色が特徴的です。